Article| Image
English
English
|
Deutsch
|
日本語
|
Français
|
Español
Directory Of Year 1996, Issue 38
The current issue
Current Location:日本語 » 199638 » 日本がまたしても釣魚島に手を伸ばしたのはなにを物語るか
Bookmark and ShareCopy Reference Bookmark and Share Add To Favorite

日本がまたしても釣魚島に手を伸ばしたのはなにを物語るか

Year:1996 Issue:38

Column: 文章

Author: 達君

Release Date:1996-09-17

Page: 6-9

Full Text:  

今夏、日本政府の放任と支持の下で、日本の右翼分子が中国固有の領土釣魚島へ行き、灯台を建てたり国旗をかけたり、頻繁に活動した。中国人民に対するこの重大な挑発行為は、中国人民の強い憤慨を引き起こさないわけにはいかず、同時に、日本のこうしたほしいままに中国の主権を踏みにじる行為は人びとに思考させないわけにはいかない。日本は昔から釣魚島に非望を抱いていた中日両国の関係史を回顧すれば、日本が釣魚島問題を利用...

Please login first!
GO TO TOP
5 chegongzhuang Xilu, P.O.Box 399-T, Beijing, China, 100048
Tel: +86 10 68413030
Fax: +86 10 68412023
Email: cmjservice@mail.cibtc.com.cn
0.038