Article| Image
English
English
|
Deutsch
|
日本語
|
Français
|
Español
Directory Of Year 2000, Issue 49
The current issue
Current Location:日本語 » 200049 » 日本軍の南京大虐殺を記録した『ボートリン日記』が出版される
Bookmark and ShareCopy Reference Bookmark and Share Add To Favorite

日本軍の南京大虐殺を記録した『ボートリン日記』が出版される

Year:2000 Issue:49

Column: 文化と観光

Author:

Release Date:2000-12-05

Page: 32,33

Full Text:  

日本軍が中国侵略時に南京で犯した暴行を詳しく記録した『ボートリン日記』(江蘇人民出版社)の出版記念式がこのほど、南京で開かれた。『ボートリン日記』は、『ラーべ日記』『東史郎日記』に続く、南京で出版された、外国人が記録した南京大虐殺の重要資料である。日記の作者はアメリカ人で、金陵女子文理学院の教授·教務主任として南京で二十年以上務め、校長代理を務めたこともある。一九三七年、日本軍が南京大虐殺を行った...

Please login first!
GO TO TOP
5 chegongzhuang Xilu, P.O.Box 399-T, Beijing, China, 100048
Tel: +86 10 68413030
Fax: +86 10 68412023
Email: cmjservice@mail.cibtc.com.cn
0.013