Article| Image
English
English
|
Deutsch
|
日本語
|
Français
|
Español
Directory Of Year 2000, Issue 52
The current issue
Current Location:日本語 » 200052 » 北京週報(日本語版)総目次第三八巻第二七号―五二号
Bookmark and ShareCopy Reference Bookmark and Share Add To Favorite

北京週報(日本語版)総目次第三八巻第二七号―五二号

Year:2000 Issue:52

Column: 総目次

Author:

Release Date:2000-12-26

Page: 018ins0203,018ins0405,018ins0607,018ins0809,018ins1011,018ins1213,018ins1415,18,19

Full Text:  

I 国内問題

一 政治

1 一般

首都各界、抗日戦争勝利五十五周年を記念………………¥三五 五

中国人民義勇軍抗米援朝出国作戦五十周年記念大会、北京で開催……………………………………四五 四

中国反邪教協会、北京で発足………………………………四八 三二

2 中国共産党

中国共産党第十五期中央委員会第五回全会十月九日から開催…………………………………………四一 四

中国共産党第十五期中央委員会第五回総会公報…………¥四三 五

「第十次五カ年計画策定に関する中国共産党中央の提案」を採択…………………………四四 四

第十次国民経済·社会発展五カ年計画に関する党中央の提案
(十月十一日、中国共産党第十五期中央委員会第五回会議にて採択)……………………四七 一三

国務院、輸出払い戻し税詐取取締活動会議を開催…………四八 五

国務院、著作権法改正案と商標法改正案を原則的に可決…………………四九 五

中央経済工作会議、北京で開催………………五〇 五

3 中国人民解放軍、国防

二〇〇〇年の中国の国防
中華人民共和国国務院新聞弁公室二〇〇〇年十月十六日·北京……………………………四三 一三

4 民主党派と統一戦線

全国統一戦線工作会議開催………………………………五一 五

5 香港、澳門、台湾

銭其琛副総理、台湾の新党訪問団と会見…………………三〇 六

銭其琛副総理、国民党台湾連合会訪問団と会見…………………三 五

銭其琛副総理、台湾聯合報系訪問団と会見……………………三六 五

銭其琛副総理、台湾親民党訪問団と会見………………三七 五

国務院台湾事務弁公室スポークスマン両岸関係について語る…………………五〇 四

江沢民主席、何厚鏵澳門特別行政区長官と会見……………五二 四

澳門で華南経済シンポジウム…………本誌記者 林国本…五二 二九

6 少数民族、チベット問題

チベット文化の発展
中華人民共和国国務院新聞弁公室二〇〇〇年六月·北京………………………二七 一二

発展するチベット医薬…………………本誌記者 王燕娟…三五 八

チベットの基本状況…………………三五 一三

チベット医薬の展望と挑戦
―チベット医薬専門家チャムバチリェ氏に聞く………三五 一六

7 法律制度

知的所有権案件をめぐる裁判…………………李寧…二七 八

中国の麻薬取締り
中華人民共和国国務院新聞弁公室………………………二八 一八

進展をとげる法律援助制度………………………葉楼…二九 二四

成克傑に死刑の判決………………………三二 六

ドメイン名めぐる訴訟でIKEAが勝訴………………………鍾硯…三二 二二

周文吉·寧夏政協副主席、職権濫用で党から除名………………………三四 六

重大犯罪事件を解決………………………木子…四五 九

特許法の再改正について………………………四六 一二

廈門特大密輸事件で一審判決………………………四七 五

8 人権問題

健康権は生命権に優先?………………………五〇 二三

中国人権発展基金会、「正義基金」を設置………………………五二 四

二 経済

1 一般

良好な国民経済の運営状況………………………李寧…二七 二三

上半期のGDP、昨年同期比八·二%伸びる………………………三一 六

遼寧省の経済活動の重点………………………李寧…三七 一四

第九次五カ年計画の十大成果………………………四二 一四

国民経済、適度成長期に入る………………………李寧…四六 一五

2 工業、交通、都市建設、郵便·通信

中関村の新たな興奮点………………………葉楼…三〇 一四

中国、原子力発電のさらなる発展をめざす………………………鍾硯…三〇 一七

前進する銀川市
―陳育寧書記に聞く………………………本誌記者 王国振…三一 一七

前途が限りなくすばらしい銀川………………………三一 二一

中国の自動車産業と世界との格差について………………………三三 二四

七月の工業生産額、昨年同期比一二·八%増………………………三四 五

健全に発展するIT産業………………………本誌記者 李寧…三四 一七

クリーン自動車で青空を取り戻そう………………………黄衛…三四 二〇

完備した社会保障システムを確立する大連………………………李寧…三七 二二

輝かしい成果をあげた深圳の二十年………………………李栄霞…三九 六

天津市の老朽住宅について………………………四一 二五

天津で百万市民が新居に………………………本誌特約記者 陳為民…四一 二八

やり方次第で、道は足下に
―方法というものはつねに困難より多い………………………四一 三一

二十一世紀の廈門を展望して
―近代的な国際港湾·観光都市へ急ピッチで邁進………………………廈門市人民政府…四四 二八

改革と再編で促された電信業の発展………………………李栄霞…四六 一七

常熟市―中国東部沿海への投資のもってこいの都市……四六 二七

歓迎される鉄道のスピードアップ………………………李栄霞…四八 一三

深圳経済特区設立二十周年祝賀大会開催………………………四八 五

日進月歩の北京の交通………………………唐元恺…四九 七

いかにして北京の建築物を塗装すべきか………………………五一 一二

世界に目を向け、未来に挑戦する北京経済技術開発区………………………本誌記者 楊秋菊…五二 一九

3 農業、水利、林業、牧畜業とその他の副業

水利関係者、「南水北調」について語る………………………三六 二五

スムーズに進む三峡ダム工事………………………李寧…四八 二六

4 財政、金融、物価、租税、保険

戴相竜中国人民銀行行長金融改革と発展の方針について語る………………………三一 二四

上半期の全国財政収入、六千二百四十億元に………………………三三 五

穏健な通貨政策を引き続き実施………………………李寧…三三 二〇

中国保険業、上半期保険料収入七百九十六億元に………………………三四 五

下半期、積極的な財政政策を続行………………………三五 六

価格を決めるのは談合か市場か………………………李栄霞…三六 一三

中国、外貨預金·貸付利率管理体制を大きく改革………………………三八 五

ナスダック、中国関連の株にとって天国か地獄か………………………李栄霞…三七 八

国際市場価格の変化に適応した石油価格メカニズムを確立
―国家発展計画委員会の関係指導者に聞く………………………三九 二三

まもなく誕生する中国版ナスダック………………………李栄霞…四二 七

財政がGDPに占める比率が持続的に上昇………李寧…四九 二二

国内外の企業の企業所得税は統一すべき………………………李寧…四九 二四

第十七回ハルビン雪祭………………………五二 三一

5 観光

一~八月の外国観光客数、延べ五千五百十四万八千人……四四 三二

両大型連休に旅に出て………………………本誌記者林国本…四五 二九

第十七回ハルビン雪祭………………………五二 三一

6 対外開放と対外経済貿易

中国投資で素晴らしいチャンスを共同でつくろう
―中国投資貿易商談会………………………二七 二六

リバーティ·ミューチュアル·グループが北京で事務所………………………二七 三〇

全国食品·日用品ベストテンを発表………………………二七 三〇

上海自動車グループ中国乗用車市場で四五%のシェア………………………二七 三〇

中国初の特産品サイト開設………………………二七 三一

西安に外国企業投資サービスセンター………………………二七 三一

上海のカラーテレビ輸出が大幅増………………………二七 三二

中国、今年一~四月の外資利用好調………………………二八 三〇

ヤマザキマザックが寧夏で合弁生産………………………二八 三〇

中国で初めてネット対外経済技術商談会を開催………………………二八 三〇

鋼より硬いガラス、中国で開発………………………二八 三一

華夏銀行が東亜銀行と提携………………………二八 三一

福建省の国内初の全額外資発電所、年内に稼働………………………二八 三二

上海住民の外貨預金残高が九十一億七千万ドルに………………………二八 三二

第十一回ハルビン経済貿易商談会の取引額が五十七億ドルに………………………二八 三二

中国保険業、対外開放を加速………………………二九 二八

国家出入国検査検疫局が西部大開発支援措置………………………二九 二八

上海でダイヤモンド取引センター………………………二九 二九

重慶市、米国からモノレール導入………………………二九 二九

コダック最大の生産拠点と販売網、中国に完成………………………二九 二九

シーメンス社、中国市場の開拓に十億ドル投入………………………二九 三〇

国家文化ウェブサイトが開通………………………三〇 二九

中国の農薬、インターネット上で取引………………………三〇 二九

中国、金融の対外開放を一層拡大へ………………………三〇 二九

一~五月の外資利用実績百二十七億ドル………………………三〇 三〇

一~五月の中国の貿易額千七百四十一億ドルで、三六·一%増………………………三〇 三〇

天津の農業、工場化に向かう………………………三〇 三〇

重慶市、生態建設に巨額投資………………………三〇 三〇

陜西省、出入国窓口の査証手続きを簡略化………………………三〇 三〇

南京市、外資誘致月間開催………………………三〇 三一

瀋陽市、アジア最大の自動車タウン計画………………………三〇 三一

米ボーイング社、天津に進出………………………三〇 三一

中国銀行の海外融資、四億七千万ドルに………………………三一 二八

航空生命傷害保険の販売がネットワーク化へ………………………三一 二八

国産エアコン、合格率が九六%に………………………三一 二八

八月に上海で中国第一回サイト博………………………三一 二八

新華農場の「北珠米」、国際市場に進出………………………三一 二九

大連など十五都市に輸出加工区………………………三一 二九

上海市、五人に一人が携帯電話所有………………………三一 二九

中日双方が中国公民の日本観光について文書を交換………三一 三〇

三菱レイヨンなど四社、寧波でアクリル綿生産………………………三一 三〇

世銀、北京の環境保護事業に三億四千九百万ドル融資……三一 三一

英保険グループ、中国の民営企業に一億ドル投資………………………三一 三一

ノキア、広東東莞市に二千万ドル投資………………………三一 三一

中国の対外開放が新たな段階へ
―呉儀国務委員が経団連会館で講演………………………本誌東京特派員 賀雪鴻…三二 一七

外資利用の新しい政策………中国対外貿易経済合作部部長補佐 馬秀紅…三二 一九

上半期の貿易額が二千百六十六億ドル三七·三%増に………………………三二 二六

国際建設機械設備博が十一月に西安で………………………三二 二六

上海市、杭州湾で一連の開発事業………………………三二 二六

天津トヨタが定礎式………………………三二 二七

天津移動通信局、モトローラから設備購入………………………三二 二七

内蒙古自治区、外資の合弁·合作条件を緩和………………………三二 二八

嘉陵とIBM、中国の電子商取引市場を開拓………………………三二 二八

シリコンバレーに中関村サイエンスパークの事務所………三二 二八

多国籍小売企業、競って対中投資を加速………………………三二 二九

中国の外貨準備高、千五百八十六億ドルに………………………三三 五

上半期の機械·電子製品の輸出額、四百七十一億ドル……三三 三一

中国工商銀行、米SSBと戦略的協力関係………………………三三 三一

中国初の通貨市場サイト開設………………………三三 三一

二〇〇〇中山国際カジュアル·ファツションショーが十月に開催………………………三三 三二

中国、外資の林業投資奨励………………………三三 三二

世界の大企業百五十四社が北京で投資………………………三三 三三

海爾(膠州)国際工業パークの建設始まる………………………三三 三三

中国、情報関連産業支援策を発表………………………三四 二八

中国の中小企業、科学技術関連が七万社突破………………………三四 二八

中国初の海水半淡水化プラント、九月に稼働………………………三四 二九

中国の上場企業、千社を超す………………………三四 二九

浙江省の省エネ照明器具、米国に大量輸出………………………三四 三〇

深圳の香港資本プロジェクト、二万件超える………………………三四 三〇

中国、映画産業への外資参入認可………………………三五 二四

民航直属企業を三大航空グループに再編………………………三五 二四

上海に中国最大のメリヤス生産拠点建設………………………三五 二五

厦華グループ、アメリカで技術研究開発センターを設立………………………三五 二五

台湾と合弁の東南自動車が事業を拡大………………………三五 二五

正陽県の落花生生産量、中国一に………………………三五 二六

東風自動車、上半期に四億元の黒字………………………三五 二六

在外中国資本企業六千社超える………………………三五 二七

中国第一自動車の今年の生産·販売台数、四十万を超える………………………三六 二九

日本政府支援の海南食糧増産事業の準備が進む………………………三六 二九

工商銀行、ソニーの中国現地企業に九億元の与信枠………………………三六 三〇

日本から交流周波数変換車両生産技術を導入………………………三六 三〇

モトローラ、天津に十九億ドルの新規投資………………………三六 三〇

天航公司が球状石墨鋳鉄の船積み式………………………三六 三一

中国経済、上半期成長率八·二%の見込み………………………三七 二八

西部大開発国際協力連盟が発足………………………三七 二八

完全国産化の新型車「紅旗」誕生………………………三七 二九

各種外国企業に内国民待遇供与………………………三七 二九

中米合弁のトラクター生産企業、天津で開業………………………三七 三〇

瀋陽三洋華潤コンプレッサー有限公司生産拡大へ再投資………………………三七 三〇

上半期に繊維製品輸出が急増………………………三八 三一

PC市場、国産ブランドのシェアが拡大………………………三八 三一

中国、世界最大の革靴生産国に………………………三八 三二

中国初の金融総合プラットフォーム開設………………………三八 三二

一~七月の固定資産投資が一二%増………………………三九 二七

中国初の農産物電子商取引サイト開設………………………三九 二七

重慶の民営オートバイ企業がイラン進出………………………三九 二七

海南省の外資利用実績、上半期二億ドル………………………三九 二八

中国、年内に年金の銀行口座振込制度導入………………………四二 三〇

中国がイランの天然ガス開発事業受注………………………四二 三〇

中国とロシア、エネルギー分野の協力を強化………………………四二 三〇

中国最大の合弁事業、南海石化の最終交渉まとまる………四二 三一

中国の携帯電話加入台数、日本を抜いて世界二位に………四二 三一

大連輸出加工区、租税優遇政策を発表………………………四二 三一

重慶市、外資系企業ベストテン選出………………………四二 三二

成功を収めた廈門第四回中国投資貿易商談会………………………四四 二七

最高速の機関車が完成、最高時速三百五キロ………………………四五 三二

西寧で中国最大のAPCT生産ライン着工………………………四五 三二

草津電機、珠海に工場建設………………………四五 三二

住友金属が中国で石油専用管材合弁生産………………………四五 三二

十二月に初の中国民営企業交易会開催………………………四五 三三

第一回江蘇省服装·服飾博覧会、常熟で開催………………………四六 三一

天然ガス、パイプライン敷設に外資誘致………………………四六 三二

中国、軽工業全業種を外資に開放………………………四六 三二

特許出願受理、年間百万件突破………………………四六 三二

内蒙古に国境経済特区建設………………………四六 三三

日本企業の上海への投資が急増………………………四六 三三

上海三菱エレベーター、累計生産五万台を突破………………………四六 三三

ソニー、無錫に携帯電話用電池の生産工場を建設………………………四六 三四

方正集団、海外業務を積極的に開拓………………………四七 三二

寧波に中国最大の火力発電所………………………四七 三二

京セラ、東莞にサイエンスパーク建設………………………四七 三二

日本国際協力銀行、重慶に三十二億円の融資枠………………………四七 三二

マイクロソフト社、対中投資拡大………………………四七 三三

ルーセント社、中国の放送市場に進出………………………四七 三三

米GE、浦東に全額出資企業設立………………………四七 三三

投資協力を強化、対外開放を拡大………………………鍾硯…四八 二〇

中国、外国企業の上場認可へ………………………四八 三〇

中国、太陽光電池の生産拡大へ………………………四八 三〇

中国企業の海外加工貿易が急速に発展………………………四八 三〇

中韓両国が西部大開発で産業協力………………………四八 三一

広東に中国南部初の花卉競売市場………………………四八 三一

山東省で千万トン級の油田を発見………………………四九 三一

日本企業、北京三〇二医院に高圧電位治療器を寄贈………四九 三一

中華人民共和国中外合作経営企業法………………………五〇 一九

中華人民共和国外資企業法………………………五〇 二一

外国保険十二社、中国進出へ………………………五〇 二八

日立製作所、中国の西部大開発に全面参加………………………五〇 二八

林木育種の中日技術協力で成果………………………五一 二八

中国工商銀行が日本国際協力銀行の転貸業務………………………五一 二八

世界の三大小売企業、競って対中ビジネス拡大………………………五一 二九

フェリシモ北京専売店がオープン………………………五一 二九

優秀な管理人材を育成·選抜し、WTOの加盟に備える………………………本誌記者 楊秋菊…五二 二四

7 経済体制改革、国有企業改革

国有企業の苦境脱却に良い兆し………………………李栄霞…三四 一三

技術改造で生まれ変わった鞍山鋼鉄公司………………………李寧…三七 一八

国のために重荷を背負う重点企業………………………李寧…四八 二二

8 西部の大開発

江沢民主席、西部大開発の着実推進を強調………………………二七 七

西部の国土資源と投資政策………………………二八 一四

中西部地区外国企業投資優位産業リスト発表………………………三〇 一九

西部大開発を迎える湖北省恩施州………………………李威儀…三〇 二四

朱鎔基総理、新疆を視察………………………三九 四

西部開発について二十四人の政府関係者が語る………………………四〇 一四

西部開発の新たな進展………………………李栄霞…四二 一八

中国西部フォーラム、成都で開催………………………四四 五

四川省成都で「中国西部フォーラム」………………………本誌記者 林国本…四六 二四

西部地域の責任者たちは何を考えているのか………………………四八 一八

西部大開発の優遇政策·措置の要点………………………四九 二〇

四川省眉山市で中日西部開発フォーラム………………………本誌記者 林国本…五一 二〇

9 自然と環境

環境情勢は厳しい………………………木子…二八 九

三峡ダム地区の生態と環境………………………木子…二九 一六

中国、三江源自然保護区を設置………………………三五 六

再びパンダのナゾに迫る………………………黄衛…三八 一六

北京の水危機とその対策………………………黄衛…四六 七

10 その他

発展は速いがまだ未熟なフランチャイズ経営………………………木子…三〇 九

農村の貧困消滅方式の新たな試み………………………宋棟…三七 二六

私営企業についてのレポート………………………李寧…五一 一六

三 文化

1 一般

北京で中国国際友好連絡会第三回理事会………………………二八 三三

正綱芸術実験学校が記念公演………………………三〇 三二

成果を上げた徐福文化交流………………………三〇 三二

二〇〇〇年中国芸術博覧会………………………三四 三一

北京で中日少年少女書道交流会………………………三四 三一

世界じゅうの京劇愛好者の盛会………………………三四 三二

日本で中国文明展………………………三九 二九

小沢征爾氏とトロストロポーグィチ氏が北京と上海を訪問………………………三九 三二

国際詩吟コンクール、上海で開催………………………四四 三二

二〇〇〇年上海観光祭·国際詩吟会国際民謡交流会が魯迅公園で開催………………………四八 三三

創刊から休刊までの三十七年………………………本誌記者 林国本…五二 二七

2 文学芸術

鈴木巌訪中音楽会、北京で開催………………………二八 三三

「傅虹霖油絵展」が北京で開催………………………三〇 三三

華宝斎·中日漫画展が北京で開幕………………………三九 三〇

3 教育

中国の六百十二大学、二百五十校に再編さる………………………三九 三一

来年、小·中学校の大がかりな教育改革を実施………………………五〇 二九

西部地区の小学校教師を育成………………………五一 三〇

4 科学技術、ネット

江沢民主席、ヒトゲノム解読研究を高く評価………………………二八 四

「風雲二号」衛星、予定の静止軌道に………………………二九 六

ヒトゲノム研究の新たな目標………………………黄衛…二九 二〇

インターネット市場のフィーバーと温度の低下………………………李栄霞…三一 一二

江沢民主席、ノーベル賞受賞者と会見………………………三三 五

インターネットの挑戦に直面する既存メディア………………………鄒剣侖…三六 二〇

「中国資源二号」衛星の打ち上げに成功………………………三七 六

インターネットワーク·ショッピングの新しいモデル………………………王萍…三九 二五

「eastday.com」仮想世界の「東方の真珠」………………………黄衛…四〇 七

ネットワーク時代の選択と追求
―東方ネットの若い従業員を訪ねて………………………黄衛…四一 二〇

ハッカーからの警告………………………黄衛…四四 一六

ハッカーは盗賊か、はたまたカウボーイか…………黄衛…四五 二五

チャイナネット日本語サイトがスタート………………………本誌記者 林国本…四五 二七

中国初の誘導測位衛星打ち上げに成功………………………四六 五

遺伝子組み替え食品、受け入れるべきか否か………………………黄衛…四七 六

中国の宇宙航空事業中華人民共和国国務院新聞弁公室二〇〇〇年十一月………………………四九 一二

CIICが報道機関として正式発足………………………五〇 二九

地震の予測予報レベル、世界の前列に………………………五〇 三〇

5 医療衛生

頭の痛い病院通い………………………李栄霞…五〇 一二

6 スポーツ

北京、オリンピック招致に全力…………………葉楼…二九 二二

張健さん、渤海海峡を完泳…………………………………三四 六

シドニー五輪参加の中国スポーツ代表団結成………………三六 六

北京、二〇〇八年五輪開催正式立候補都市に………………三六 六

江沢民主席、IOC会長に北京五輪招致支持を表明………四二 四

中国スポーツ代表団、シドニー五輪で金メダル二十八……四二 五

シドニー五輪における中国の歴史的突破………………………………………………唐元恺…四六 一九

北京五輪招致の七つの優位性………………………………四九 三二

7 考古、文物

古い町の取り壊しは法律と情理に合うか…………………三九 一九

頤和園の近代的な大型文物館が一般公開…………………三九 三〇

北京市、文化財·古跡の保護に三·三億元を投資…………三九 三〇

新疆千佛洞の補修にユネスコが出資………………………三九 三〇

漢代長城は新疆から黒竜江上流まで………………………三九 三一

8 書評、出版

『後藤田正晴伝』の中国語版が出版…………………………二九 三一

鄧榕氏、『私の父親鄧小平と“文革”の歳月』について語る………………………………………………三五 二八

北京で「私が出会った日本兵」出版発表会………………三五 三二

日本軍の南京大虐殺を記録した『ボートリン日記』が出版される…………………………四九 三二

9 その他

「夏·商·周年表」を正式に発表……………………………四八 三二

アメリカ人の目に映った中国………………………………三六 三二

二千年前から中国人は囲碁を打っていた…………………三九 三一

外国人専門家四十一人が二〇〇〇年度「友誼賞」を獲得…四二 三三

日増しに国際的影響が拡大する「九·一八」歴史博物館…四二 三三

旧日本軍陸軍学校の教科書、遼寧省鞍山で発見……………四二 三三

第二回「孫平化日本学学術奨励基金」授賞式が行われる…五〇 二九

長春で映画パーク「東洋のハリウッド」建設へ……………五〇 三〇

四 社会生活

1 一般

李嵐清副総理海外華僑華人帰国創業成果報告会の代表と会見…………三四 五

悲劇がなぜ再び起こったのか
―最近の重大な安全事故に対する反省………………三五 二〇

中国の新しいホワイトカラー族…………………黄衛…五一 六

2 婦人

成果をあげた第四回世界女性会議の「行動綱領」…………二九 二六

中国の女性·児童の生存と発展の状況に明らかな改善…¥¥五〇 二七

3 障害者

障害者の芸術、その尽きせぬ魅力………………………………………………封婧…四六 二一

4 人口、生活

低出産レべルを引き続き保つ……………………黄衛…四九 二八

二十一世紀における中国の人口と発展…………………中華人民共和国国務院新聞弁公室…五二 一〇

5 宗教、信仰

北京で中国宗教界世界平和問題シンポジウム………………三六 九

中国の宗教指導者「宗教·精神指導者世界平和ミレニアム大会」に出席…三六 一〇

6 人物

徐福の故郷の著名画家
―山東省竜口市の著名な画家·霍允慶氏………………二九 三二

国際環境賞を受賞した女性
―二〇〇〇年度ソフィー賞の受賞者·廖暁義氏を訪ねて………………………………………三三 一一

地球の娘たち………………………………………黄衛…三三 一八

ギニアビサウの南ア駐在領事となった中国人の王建旭氏………………………………………………陳典…四二 二三

書画家の周学利氏……………………………………………五一 三〇

II 国際問題

一 一般

曙光が現れた世界経済………………………………………二八 七

アメリカとWTOの貿易政策………………………………三〇 七

グローバルな戦略的均衡と安定の破壊を許さない……………………………………………沙祖康…三四 七

うわべを繕った沖縄サミット……………………任辛…三四 一〇

第十六回世界コンピュータ会議、北京で開幕………………三五 五

戦犯にぬかずくのは何のためなのか……………岳麓士…三六 七

世紀の変わり目に南北の格差について語る………小周…三八 七

盛大だったミレニアム·サミット…………………………四〇 五

国際情報学オリンピック、北京で開催……………………四一 四

加速する朝米関係正常化プロセス
―趙明禄朝鮮国防委第一副委員長訪米の成果……………………………………………趙嘉鳴…四五 六

APEC第八回非公式首脳会議における講話(二〇〇〇年十一月十六日、バンダルスリブガワン)……………………中華人民共和国主席 江沢民…四八 七

さまざまな不安定要因はらむ二十一世紀の国際関係………五二 五

二 中国と国連

温家宝副総理、アナン国連事務総長と会見………………二八 五

朱鎔基総理、ユネスコ事務局長と会見……………………三六 四

ミレニアム議長会議、盛大に開幕…………………………三七 四

李鵬委員長、列国議会同盟事務総長と会見………………三七 四

李鵬委員長、アナン国連事務総長、IPU議長と会見……三七 四

PKOは新たな問題に直面……………………………………………任言…三七 七

国連ミレニアム·サミットにおける演説……………………中華人民共和国主席 江沢民…三八 九

国連安保理首脳会議における演説……………………中華人民共和国主席 江沢民…三八 一二

江沢民主席、国連人権高等弁務官と会見…………………¥四九 四

三 中国と外国との関係

今後十年の世界情勢の発展方向および中国の対策………………………………………………高輝…二九 一三

胡錦涛副主席、インドネシアベラルーシ、カザフスタンを訪問…………………………三二 五

1 アジア

瀋陽で第四回東アジア·サイエンス·パーク会議……………………………………本誌記者 林国本…四二 二四

江沢民主席、東南アジア三カ国訪問を成功裏に……………四八 四

胡錦涛国家副主席、ミャンマー、タイを訪問………………三一 四

朱鎔基総理、東アジア首脳と会合…………………………四九 四

朱鎔基総理、ASEAN―中日韓首脳会合に出席……五〇 七

朱鎔基総理、第四回中国·ASEAN首脳会合に出席……五〇 九

インドネシア

手を携えて二十一世紀における平和、安定、発展、繁栄のアジアを建設しよう
―インドネシアにおける胡錦涛国家副主席の演説…三三 七

タイ

中国·タイ国交樹立二十五周年を祝う………………………二八 四

朝鮮

江沢民主席、朝鮮労働党創立五十五周年記念パーティーに出席……………………………………四二 四

朝鮮戦争―道義と実力の力比べ…………………………四三 一〇

停戦後に朝鮮で通訳を務める……………………謝君楨…四四 二二

王奈慶·李兢氏対談「国連軍」捕虜収容所について…………………………¥四四 二三

日本

日本政府、劉徳有氏に勲二等旭日重光章を授与…………………………………本誌記者 王喜金…二七 三三

日本中国友好協会創立五十周年記念祝賀レセプション…………………………本誌東京特派員 賀雪鴻…二八 一七

日本国貿促が北京で講演会……………………………………本誌記者 林国本…二八 二九

「農村都市化」をめぐっての中日セミナー…………………………………本誌記者 林国本…三一 二六

北京市人民対外友好協会が理事会を開催……………………三二 三〇

新潟県入広瀬村「山菜共和国」と私たち…………………………………本誌記者 林国本…三四 二四

天津市で第三回中日天津研究会…………………………………本誌記者 林国本…三四 二六

天津体育学院弓道チームが訪日……………………………¥三四 三三

TMD計画の参与に新たな口実…………………¥古平…三五 七

江沢民主席、河野洋平外相と会見………………………三六 四

尉健行中華全国総工会主席、榎本庸夫氏と会見……………三七 五

中日文化交流貢献者を表彰………………………………本誌記者 趙玉琳…三七 三一

江沢民主席、森喜朗首相と会見……………………………三八 五

朱鎔基総理、日中経済協会訪中団と会見…………………三八 五

「新世紀の中日関係」国際シンポジウムにおける基調講演

二十一世紀の中日関係を考える………………¥劉徳有…三八 二二

北京で中日交流シンポジウム…………本誌記者 林国本…三八 二九

朱鎔基総理、村山富市元首相と会見………………………三九 四

朱鎔基総理、日本自民党の若手議員一行と会見……………三九 四

日本青年代表団、中国を友好訪問………………………………本誌記者 施殿文…三九 一二

日中経済協会訪中団が北京を訪問…………………………………本誌記者 林国本…三九 一三

北京で中日女性シンポジウム…………………………………本誌記者 林国本…三九 一五

新疆で第四回中日企業管理シンポジウム…………………………………本誌記者 林国本…三九 一七

中国人民対外友好協会
小林隆治氏の九十歳誕生日·百七十回目訪中を祝う……三九 三三

深見東州氏、「春蕾」高校クラス開設に寄付………………三九 三三

朱鎔基総理、日中友好議員連盟訪中団と会見………………四〇 四

尉健行書記、「日中二十一世紀の会」訪中団と会見………四〇 四

胡錦涛副主席、笹川日中友好基金訪中団と会見……………四一 四

朱鎔基総理、日本の三党幹事長と会談……………………四二 五

李瑞環氏、日中緑化推進議員連盟代表団と会見……………四二 五

ジェトロとの交流……………………本誌記者 林国本…四二 二六

大江健三郎氏が北京を訪問…………………………………本誌記者 林国本…四二 二八

朱鎔基総理、日本を公式訪問………………………………四三 四

森喜朗首相、中国記者の質問に答える……………………四三 八

日中友好協会創立五十周年記念大会、北京で開催…………四四 五

朱鎔基総理、日本を公式訪問…………………………本誌東京特派員 賀雪鴻…四四 六

中日互恵協力の新しい局面を切り開こう
―日本経済四団体の昼食会における朱鎔基総理のスピーチ………………………………¥四四 一四

JICA中国事務所「新中国実務者招聘計画」訪日団歓送会を開催…………四四 三三

江沢民主席、橋本龍太郎元首相と会見……………………四五 四

大きな視野で中日関係を見よう
―東洋学園大学·朱建栄教授に聞く……………………………本誌東京特派員 賀雪鴻…四五 一五

国貿促京都総局代表団が座談会…………………………………本誌記者 林国本…四五 三一

朱鎔基総理、速水日銀総裁と会見…………………………四六 五

朱鎔基総理、朝日新聞社代表団と会見……………………四七 四

読売新聞·新華社共催の「第二回中日シンポジウム」
―中国のWTO加盟と国際情勢―中日関係を中心に…………………………本誌東京特派員 賀雪鴻…四七 二七

大連で第五回中日産業シンポジウム…………………………………本誌記者 林国本…四七 三〇

北京で日中友好協会創立五十周年記念植樹活動……………四七 三四

中日両国、酸性雨防止人材の育成で協力…………………¥四七 三四

中国公害防止管理者八人が日本で研修……………………¥四七 三四

南京大虐殺の生存者が日本人著者らを提訴………………¥四九 六

JICA中国事務所「中国初等中等青年教員招聘計画」訪日団歓送会を開催………………………………………五〇 三一

江沢民主席、鳩山由紀夫民主党代表と会見………………五一 四

李鵬委員長、日中友誼促進訪中団と会見…………………五一 四

尉健行総工会主席、日本国際労働財団訪中団と会見………五一 五

前向きの姿勢で二十一世紀を迎えよう
―法政大学·太田勝洪教授に聞く……………………………本誌東京特派員 賀雪鴻…五一 二二

ある若い日本人女性からの手紙……………………………五一 二七

ネパール

朱鎔基総理、コイララ·ネパール首相に祝電………………三三 四

ラオス

ラオス大統領、中国を訪問…………………………………三〇 四

江沢民国家主席、ラオスを訪問……………………………四七 四

2 アフリカ

朱鎔基総理、第三十六回アフリカ統一機構首脳会議開幕に祝電…………………………二九 五

より活力に富む中国·アフリカ関係を構築しょう…………四一 五

ともに発展するために………………………………………四一 八

中国とアフリカの五十年に及ぶ友好協力…………………¥四一 一〇

中国とアフリカ諸国の外交関係……………………………四一 一七

最も歓迎されている人―中国医療チーム…………………………………本誌記者 王喆…四二 二一

中国·アフリカ協力フォーラム
―北京二〇〇〇年閣僚級会議…………………………四三 四

アルジェリア

江沢民主席、ブーテフリカ大統領と会談…………………四三 四

ガーナ

ガーナ副大統領、中国を訪問………………………………三〇 四

カボベルデ

李鵬委員長、カボベルデ議会議長と会見…………………三三 四

ケニア

李鵬委員長、ケニア議会議長と会見………………………三五 四

ニジェール

朱鎔基総理、ニジェール外相と会見………………………三二 四

3 北アメリカ

アメリカ

中国の指導者、オルブライト米国務長官と会見……………二七 四

米上院が対中PNTR法案可決を遅らせるのはなぜか………………………………………二九 七

江沢民主席、コーエン米国防長官と会見…………………三〇 五

江沢民主席、米下院議員と会見……………………………三五 四

江沢民主席、二〇〇〇年中華文化アメリカ·イベントに祝賀メッセージ…………………三六 五

江沢民主席、クリントン大統領と公式会談………………三八 四

江沢民主席、米主要メディアの責任者と会見………………三八 四

江沢民主席、中米関係などについて語る…………………三八 一四

米上院、対中正常貿易関係恒久化法案を可決………………四〇 四

江沢民主席、米国商会代表団と会見………………………四一 四

江沢民主席、クリントン米大統領と会談…………………四八 四

江沢民主席、ブッシュ氏の大統領当選に祝電………………五二 四

4 南アメリカ

江沢民主席、リオ·グループの三国外相と会見……………三三 四

キューバ

胡錦涛国家副主席、キューバの賓客と会見………………三六 五

チリ

李鵬委員長、チリ上院副議長と会見………………………三一 四

5 ヨーロッパ

朱鎔基総理、ブルガリア、ドイツを訪問…………………¥二八 四

朱鎔基総理、ルクセンブルクオランダ、イタリアを訪問………………………………二九 四

朱鎔基総理、ベルギー、EU本部を訪問…………………¥三〇 五

第二回「中国·EUビジネス対話」、北京で開催…………四四 四

李鵬委員長、欧州議会対中関係代表団と会見………………四五 五

アイスランド

李鵬委員長、アイスランドを訪問…………………………三七 五

スペイン

スペイン首相、中国を訪問…………………………………二七 五

スロバキア

李鵬委員長、スロバキアを訪問……………………………二七 五

ドイツ

江沢民主席、シュミット元西独首相と会見………………五〇 四

バチカン

外交部、バチカンの「列聖」に強い抗議声明を発表………四二 六

マルタ

朱鎔基総理、マルタ外相と会見……………………………三一 四

独立国家共同体

江沢民主席、タジキスタン、トルクメニスタンを訪問……二九 四

大きな成果をあげたドゥシャンべ五カ国首脳会議……………………………………………任新…二九 一〇

アゼルバイジャン

李鵬委員長、アゼルバイジャンを訪問……………………¥二七 六

ウクライナ

李鵬委員長、ウクライナを訪問……………………………二七 六

グルジア

李鵬委員長、グルジア議長と会見…………………………三四 五

ロシア

プーチン大統領、中国を訪問………………………………三〇 四

中ロ北京宣言…………………………………………………三一 七

ABM問題に関する中華人民共和国主席とロシア連邦大統領の共同声明……………………………三一 一〇

江沢民主席、プーチン大統領と電話会談…………………三二 四

プーチン·ロシア大統領、中国を訪問……………………三二 七

中ロ関係の新たな段階……………………………………三二 九

中ロの善隣協力―新しい世紀の戦略的選択……………三二 一二

めざましい発展をとげる中ロ関係…………………………三二 一五

中国の指導者、カシヤノフ·ロシア首相と会見……………四六 四

江沢民主席、プリマコフ元首相と会見……………………四六 五

第五回中ロ首相定期会談に関するコミュニケ………………四八 一〇

6 オセアニア

サモア

サモア首相、中国を訪問……………………………………三六 四

7 中東

イスラエル

江沢民主席、バラク首相と電話会談………………………二八 四

イラン

ハタミ大統領、中国を訪問…………………………………二七 四

サウジアラビア

江沢民主席、サウジアラビア国王に祝電…………………三一 四

パレスチナ

アラファト·パレスチナ大統領、中国を訪問………………三四 四

ヨルダン

ヨルダン下院議長、中国を訪問……………………………三二 四

GO TO TOP
5 chegongzhuang Xilu, P.O.Box 399-T, Beijing, China, 100048
Tel: +86 10 68413030
Fax: +86 10 68412023
Email: cmjservice@mail.cibtc.com.cn
0.018